生活向上log

管理人が考えたことや、生活を向上させるための記事をお届けしていきます!

仕事

作業を効率良くするために、あなたが見直すところ

同じ時間を与えられているのに、なぜか作業が遅い人。それとは逆に作業が速い人がいるのが現実です。 それはなぜなのか?いろいろな原因があると思いますが、その一つに、堀江貴文さんの新しい本「多動力」では、「リズム」が大切だと書かれていました。 私…

勉強ができないけど頭はいいと思う人は起業をしたらどうだろうか

まずはじめに 勉強ができる≠頭がいい(賢い) であり、イコール関係ではありませんよね。 勉強ができるから頭がいいというわけではなく、勉強ができても頭が悪いなと思う人もいますし、勉強ができない人で賢いと思う人はいます。 しかし、高学歴だと大手企業に…

「小学生からやり直したい」と思う人はまずい状態なので聞いて

私の周りだけだろうか、過去に戻りたいと言う人って結構いるような気がする。 私は20代なので周りの人も同じぐらいの年齢だ。そういう人たちは本気で言っているんだろうか?だとしたらとてもまずい状態だと思う。 私は「過去に戻れやしないのにそんなことを…

今辛いことは今後も辛いからすぐ辞めろ

あなたは何か夢がありますか?もしそれが叶ったらとても嬉しいでしょう。 しかし、それが叶ったから幸せになれるわけではないです。 先日のyahooニュースに「幸福は欲しい物を全部手に入れることでなく、今手にしているものを大切にすることにあるのです。」…

継続することの大切さをYouTuberで例える

あなたは才能のことを「他人とは違い、その人が特別に与えられた優れた能力」のように感じていませんか? 私が生活していると、多く…というかほとんどの人間がこういう風に勘違いしている気がします。 それは「天才」の間違いです。 実は才能は「継続」する…

作業を取り組みやすくするために有効なこと

私は先日、「先送りせずにすぐやる人に変わる方法」という本を読みました。 この本に「誘導タスク」というふと気になる単語があり今回はそれを紹介させていただきます。 恐らくこの著者が考えた造語だと思うのですが、「自分がある行動をするときに、自分自…

やることが多すぎて捗らないときの対処

みなさんは誰しもなにかやらなければいけないことを抱えているのではないでしょうか?恐らくこれは誰にでもあると思います。 私は本日、「課題とエントリーシートへの記入」をやろうと思っていましたが、学校から帰ってきても「やらないと」とは思っているも…

できる人間は走り出してから考える

日本人は周りを見てから走り出すと以前に本に書かれていましたが、まさしくそう思います。 自分の経験 私はブログを立ち上げる前にある専門的なブログを作ろうと考えていました。 そのブログの企画書を最初に考えました。「やってはいけないこと、このブログ…

TO DO リストを付けなくなった理由とコツ

あなたは「to doリスト」というものをご存知でしょうか?ひょっとしたらつけているのかもしれません。 改めてto doリストとは、to doを直訳すると「すること」になりますね。その名の通り「しなければいけないこと」や「やること」を書いたリストのことです…