生活向上log

管理人が考えたことや、生活を向上させるための記事をお届けしていきます!

Q&Aサイトの恐ろしいところ(広告のこと)

今回は前回の記事の続きで、Q&Aサイトの収入に関することについて話していきます!

 

ではさっそく、なんといってもQ&Aサイトの恐ろしいところは「回答者がただ働きをさせられている状態」というところでしょう。

 

サイトに広告が表示されているはずですが、この広告の収入はyahooのものです。

回答者の成績によって少しはyahooポイントになるとかだったらわかりますが、一銭にもならず、もらえるものは「知恵コイン」と呼ばれるものです。つまりなにも貰えません。

 

未だにやり込んでいる人までいます。

 

ブログは長くやっていれば自分という人間を知ってもらえる(有名になれる)が、Q&Aサイトは匿名に近い形で回答するので、いくら長く利用しても自分を知ってもらえないです。

さらに知恵袋では業者による宣伝行為が相次いだので、2013年頃からプロフに貼ったリンクは直接飛ぶことができなくなっている(直リンではなくなった)ので宣伝にも適していない。

 

 

ではどうすればいいのか

ぼくが廃人だった2010年頃よりも前から、未だに毎日のように回答している人がいます。低クオリティの回答だったらまだしも、とてもクオリティが高いので、ぼくはそれを見るたびに勿体無いなと思います。

 

そういう人はブログを作りましょう。

 

そこでその悩みを紹介し、丁寧に回答するという方法をとるとどうでしょう。

 

そのブログに広告を貼れば、収入を得ることができます。さらにその人に興味を持ってもらった場合、過去記事をさかのぼって閲覧してくれる(PVが増える)ということもあります。

しかし知恵袋で回答しても広告の収入はyahoo側の儲けです。

しかもほとんど匿名のような状態なのでその人に興味を持っても、その人がどういう人かはよく分からないです。

さらにプロフに問い合わせようメアドを書いても運営にけされてしまいます。